1/7(土)公開『MILES AHEAD マイルス・デイヴィス 空白の5年間』【極上音響上映】決定

milesahead
公式サイト http://www.miles-ahead.jp/

 「ジャズの帝王」と称される、異端の伝説的トランペッター、マイルス・デイヴィス。

 1940年代後半にデビューし、殺気に近い色気を放つミュート・トランペットで世界を魅了。後半生では大胆に電子楽器も取り入れ、ジャズというジャンルでは到底収まりきれない音楽で世界を驚かせ続けた偉大なるミュージシャン。
 映画との関わりで言えばルイ・マル監督『死刑台のエレベータ』の音楽を担当し、ラッシュを観ながら即興で演奏したという逸話はよく知られている。

 本作はしかし、マイルスのジャズ人生を伝記的に描くのではなく、体調の悪化で音楽活動を休止していた1970年代後半のある2日間の出来事に凝縮させるという奇策で挑む。
 いわゆる「ジャズ映画」とは一線を画す、エンタテイメント性が非常に高い異色作。

 ジャズファンなら、いかにも人の良さそうな顔のドン・チードルと、マフィアのボスと言われても納得する強面のマイルスとは、あまりにも似てなくて愕然とするかと思われるが、それこそ役者の腕の見せ所だろう。
 ドン・チードルは自ら監督・脚本も担当する思い入れっぷり。

 音楽はロバート・グラスパーが担当。ハービー・ハンコックやウェイン・ショーターが参加している曲も。

 チェット・ベイカーを描いた『ブルーに生まれついて』に続いて、ジャズ・ジャイアント映画を、ベテラン音響家による調整を行って贈る【極上音響上映】で。


概要■『MILES AHEAD マイルス・デイヴィス 空白の5年間』を音響家による調整を施して最適な音響で上映
日時■2017年1月7日(土)公開
会場■シネマ・ツー/cスタジオ
料金■通常料金 ※前売券受入可
チケット■通常スケジュールで予約・ツー窓口販売受付
Web予約・上映時間の確認はこちら
https://res.cinemacity.co.jp/TicketReserver/studio/movie/912


© 2016 Sony Pictures Digital Productions Inc. All rights reserved.


 

最新のニュース


1/20(土)よりaスタ上映回『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』7.1ch版で上映します。

駐車場「パーク80」設備点検により1/17(水)21:00〜翌朝までお休みします。

【スタジオシスターズ】1/20(土)aスタジオ、Dolbyプロセッサ新調。更なる音質向上+7.1ch上映に対応。bスタちゃんは当然不機嫌。

【7.1ch対応記念】1/20(土)20:00『ガルパンマラソン』(イージーモード)再び開催

映画館で生落語。シネマシティ寄席「ことたま」。2/15(木)第10回のチケットは1/14(日)10:00発売開始

1/16(火)19:00回『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』音響スタッフトークショー開催決定

1/13(土)-1/26(金)「リンチ極音」開催。2週間1日1作ずつ4作品上映

『すばらしき映画音楽たち』1/12(金)13(土)トークショーを開催いたします。

1/14(日)『嘘八百』武正晴監督×足立紳×今井雅子ティーチインを行います!

【お詫び】1/8(月)aスタジオとbスタジオの上映時間を変更いたします。