7/29(金)公開『シン・ゴジラ』【極上爆音上映】決定。シネマシティは『震・ゴジラ』を目指す。

シン・ゴジニュース画像
公式HP http://shin-godzilla.jp/

 タイトルにある「シン」とは、「真」なのか「新」なのか、はたまた「神」なのか?

 だがシネマシティは【極上爆音上映】によって「震・ゴジラ」を目指す。
 ゴジラを目の前にするとはこういうことかという物理的体感。そして音のリアリティに引き込まれる没入感。


 本作の音声はめずらしく、こだわっての3.1チャンネルだという。
 ほとんどの映画は5.1chか7.1chで、側面左右や後方左右からも音があるが、今作ではあえてこのいわゆる「サラウンド」を入れていない。
 前面の左右とスクリーン裏のセンター、そして低音を専門に出すサブウーファーからの音のみ。

 これは前面3chにラインアレイスピーカー[LEOPARD]と、アリーナ・スタジアム用のサブウーファー[1100-LFC]を有する、シネマ・ツー/aスタジオを試しているということなのだろうか?
 立川広域防災基地で撮影も行われたということだし…(妄想)。

 ベテラン音響家の手によって綿密に音響調整を行い、音を磨き上げる。
 質を上げるために、時間と手間と費用を惜しまないこと。愛を語るだけではなく、実践すること。
 それだけがファンの心を震わせると信じる。

 作品ページはこちら
 https://res.cinemacity.co.jp/TicketReserver/studio/movie/710
 (初日の上映時間発表は7/24(日)夜の予定です) 


概要■『シン・ゴジラ』を音響の専門家に依頼して最適な音響に調整しての大音量上映
日時■2016年7月29日(金)公開
会場■シネマ・ツー/a&bスタジオ
料金■通常料金 ※各種割引適用 
※ただしレイトショー割対象外

(C)2016 TOHO CO.,LTD.


 

最新のニュース


大ヒットにつき3週目まで延長決定!『BLAME!』【東亜重音極上爆音上映】

6/6(火)18:30水谷豊監督『TAP -THE LAST SHOW-』シネマシティズン限定試写会開催。90名様ご招待。

『BLAME!』入場者プレゼントの配布は終了しました。

6/10(土)16:30「立川決戦 ウルトラセブン放送50年記念【極上爆音上映】」開催。

6/27(火)19:00開催シネマシティ寄席「ことたま」。第3回は講談。神田松之承、一龍斎貞鏡出演。

6/1(木)公開『LOGAN/ローガン』【極上爆音上映】決定。

5/28(日)11:10回『BLAME!』【極爆】監督・声優による舞台挨拶開催

5/30(火)18:45『海辺のリア』シネマシティズン限定試写会開催。90名様ご招待。

ソフト発売記念。6/16(金),17(土),18(日)『ドラゴン×マッハ!』3日間限定【極上爆音上映】決定。

毎月1本!劇団☆新感線を映画で観る「ゲキ×シネTIME」新作1本、アンコール7本、年内上映。