【極上爆音上映】『GODZILLA ゴジラ』初日(7/25[金])より連日夕夜回、特別の大音量で上映。

g17

 映画館の常識を越えた体感上映【極爆】『GODZILLA』は8月29日(金)で終了!
 17:55 / 20:40 の1日2回上映です。
※『GODZILLA』の上映はその先も続きます。

 ゴジラが歩けば地面が揺れる。

 このシンプルにして強烈な、ただ映画を観るという枠を越えた「体感」を生み出すための、大ヴォリューム上映をシネマシティでは連日夜、開催します。

 ただ音量を上げるというだけでなく、日本を代表する音響家に調整を依頼。
 この作品の持つポテンシャルを最大限に引き出します。

 名付けて「極上〝爆音〟上映」。

 これまでも語り種になっている『パシフィック・リム』の大音量上映など、映画ファンにただ映像を観るだけではない体験を提案してきたシネマシティがこの夏、自信をもってお贈りする、新たな映画館のステージ。

 映画を映画館で観る意味とは何か?
 その答えを、ご覧に入れます。



日時■初日から連日夜回(およそ20:00以降)
※好評な場合、上映回数を増やす検討もいたします。
料金■通常料金ですが特別興行のため、レイトショー割引はなし(有料会員シネマシティズン、学生割、シニア割等は適用)
※2D版のみの上映。aスタが3D未対応のため。

告知チラシ(pdfファイル 2.2M)
http://cinemacity.co.jp/pdf/godzilla20140725.pdf


 

最新のニュース


【サマ爆】「夏の極上爆音上映フェス2017」。豪華9本+シークレット1本でこもりっきりの夏。

7/18(火)19:00 シネマシティ寄席ことたま第4弾は「浪曲」。玉川太福(浪曲)、柳家三三(落語)出演

7/15(土)-7/21(金)『oasis FUJI ROCK FESTIVAL’09』【極上音響上映】決定

『BLAME!』【東亜重音極上爆音上映】生き延びすぎ! だが急げ、6/29(木)までだ。

ソフト発売記念。6/16(金),17(土),18(日)『ドラゴン×マッハ!』3日間限定【極上爆音上映】決定。

6/24(土)15:30『映画 聲の形 -inner silence-』【極上音響上映】決定。牛尾憲輔さん音響監修&トークショー

6/9(金)19:00【第2金曜極音ナイト】ジョナサン・デミ監督追悼『ストップ・メイキング・センス』上映

『ピーチガール』日本語字幕版上映について

6/6(火)18:30水谷豊監督『TAP -THE LAST SHOW-』シネマシティズン限定試写会開催。90名様ご招待。

『BLAME!』入場者プレゼントの配布は終了しました。